• staff川崎

白州ヨリミチレポート!

先週末は白州・台ケ原にてヨリミチ開催いたしました!


台ケ原と聞くと行ったことのある方はあの風景が思い出されますよね?

そうそう、日本酒・七賢の「山梨銘醸」さん、そして山梨の銘菓・信玄餅の「金精軒」さんがあったり。甲州街道の宿場町です。

今回はあの通りだけでなく歴史を辿るヨリミチになりました。


道の駅はくしゅうから出発し、台ケ原に入っていきます。

歩くとあちらこちらに残る宿場町の跡が目に留まります。


台ケ原から少し歩いた、ほたる親水公園からは周辺の山々を見ることが出来、のんびりと出来る場所です。是非行ってみてくださいね!


ここからはのどかな白州を歩き、宿場町中とはまた違った風景も楽しみました。町ごとに違うマンホールの柄もしっかり紹介。


釜無川と尾白川の合流地点を見た後は、古道に入っていきます。


こちらの道標には「右かうふみち」「左はらぢ道」と示されていました。昔は主要道路として使われた台ケ原宿に続く道です。今は並行して国道20号が走っていますが、昔の風景はどんなんだったんだろうと想像が膨らみます。



尾白川沿いを歩き、台ケ原へと戻りました。

昔のここを歩いていた人々は「ここまでくれば今日のお宿ももう少しだー!明日に備えてご飯食べて寝るべ。」という気持ちだったかもしれませんね。


ご参加のみなさま、ありがとうございました!



<次回予告>

次回は

11月18日(水)特別編・マタニティヨリミチ@韮崎

12月12日(土)詳細は近日公開予定

に開催予定です。


私達と一緒に、ゆるりウォ-キングしませんか?ご参加お申し込み、お待ちしております!


82回の閲覧