検索

9月の小淵沢ヨリミチレポート!

こんにちは。スタッフ川﨑です。

先日のヨリミチはお天気も良く、気持ちのいい1日となりました。

道の駅こぶちさわからスタート。

序盤、みなさん車では通ったことがある道を歩きます。

少し歩くと長野県に入り、こんな景色が広がります。


そば!そば!蕎麦の花!

空も綺麗、風もそよそよと気持ち良く、一面の蕎麦のかわいい花の中を歩きます。



参加者さん「ん?なんのにおい?」

堀内ナビ「これ蕎麦の花のにおいなんですよ。」

参加者さん「えーーーーーーー!!!!!」

そう、蕎麦の花の香りはなんとも○○の様な香り…香?におい?

小柄でかわいらしい女の子と付き合ってみたら『あれ、、君、、なかなかワイルドだね、、、』って感じでしょうか。



その後も広大な景色を楽しみつつ、写真などでよく見る小海線撮影スポットへ。

稲穂が綺麗!!



ちょうど電車は来ず、撮影スポットを通り過ぎたその時、踏切の音がしてダッシュで戻ります!!(^^;みなさん撮れたかな。


↑戻りきれなかった堀内ナビ撮影。ちっちゃ!



そして湧水や御神木のモミの木を巡り、あっという間の3時間ヨリミチでした。



最近は室内に籠り作業をしていた私もとてもいいリフレッシュになりました。(←参加者気分か!!)

歩かないと気づかないことがたくさんのヨリミチ。何度も来ている小淵沢も歩かないともったいない!!と思いました。

『ウォーキングしたいけど、1人じゃなかなか行けない』という方や『きつい運動はちょっと~』という方、『なんか楽しそう~』という方も。


ヨリミチはゆったりペースなので気軽に参加してくださいね。観光ついでにというのもいいですね!みんなでワイワイわきゃわきゃしながら歩きましょう(^^♪

次回は10月15日(木)の開催です。詳細はもう少しお待ちくださいね。

それではまた。


261回の閲覧

最新記事

すべて表示

芦安 ぽかぽかウォーキングレポート!

3月のヨリミチは、南アルプス山麓・芦安(あしやす)地域を歩きました。 一旦雨天順延となりましたが、おかげさまで延期日程はお天気に恵まれ、桜の開花にもぴったり。春爛漫の空の下スタートしました! 南アルプス登山の玄関口、芦安。登山される方の多くは通過していく場合が多いですが、ゆっくり地域の中を歩いてみることで、お山に寄り添った人々の生活を感じることができます。 中でも今回は、小曽利(こぞうり)・大曽利